スムージーダイエットで成功するには

ある芸能人がグリーンスムージーでダイエットに成功したということから、このスムージーダイエットが注目されています。
スムージーとは生野菜を加熱することなく、野菜と果物、水をミキサーにかけることで飲みやすくしたものです。
元来はダイエット目的というよりは体に必要な酵素やビタミンなどを補給することにより美容などに効果があります。
ビタミンCは抗酸化作用があるために美肌効果があり、酵素は代謝を高めるのでデトックスに効果があります。
つまり、体の体質改善につながっていきます。

スムージーをダイエットに応用させたのがスムージーダイエットです。
これは置き換えダイエットの一種で、3食の食事の1つをスムージーに置き換えるだけで単純に摂取カロリーが減りますので、その分だけやせることができるというものです。
一般的には今まで食べていた朝食をスムージーに置き換えます。
スムージーは初期費用としてミキサーが必要になりますが、それ以外であれば材料さえ買ってくれば自宅で簡単に作ったりできます。
専門店で飲むというのもいいでしょうが、紗栄子ダイエットでも有名ですので自分たちで好きな組み合わせを試してみてお好みのスムージーを作れるというのは創作意欲が湧くことでしょう。
いろいろな組み合わせを試していく中で自分に合った味を探せます。
材料を変えたりいろいろなレシピが紹介されていますので気分によっていろいろと変えることができます。
そうするとマンネリ化を防ぐことができます。
スムージーと野菜ジュースで使用される野菜や果物は同じようなものが多いですし、野菜や果物をすりつぶして液体化している点は似ています。
野菜ジュースの代表的なものとしてはニンジンミックスジュースやトマトミックスジュースがありますが、製造している過程において飲みやすくしているので添加物が入っていたり、加熱処理を行っているので、熱に弱いビタミンなどの栄養素が壊れている可能性があります。
それに対して、スムージーの場合はそのままの素材を使いますので、栄養分が壊されずに済みます。
スムージーを飲むこと自体にやせるという効果はありませんが、うまく置き換えることによってカロリーを落とすという効果がありますし、ビタミンや酵素の役割により体質改善にも役に立つのです。
朝にスムージーを作るということに手間を感じないのであれば、十分にやれる可能性があります。
スムージーダイエットが簡単にできそうだと思うのであれば、ぜひともやってみてはいかがでしょうか。

更新情報

△PAGE TOP